4月2日CL準々決勝第1戦対ユベントスで負傷交代

バイエルンは5日、MFがリハビリを開始したことを明らかにした。クロースは4月2日に行われたCL準々決勝第1戦対ユベントス股関節付近の筋肉を負傷し、途中退場していた。5日(金)からトレーニング施設に再び足を踏み入れたという。しかし今季中の復帰は不可能との診断を受けている。

ハインケス監督は「昨日、トニと電話でじっくり話したが、もうだいぶ落ち着いていたよ」と明かし、今季の“ゲームメーカー”の成長を称え、クロースの欠場がどれだけ痛手かを語っていた。