レーバークーゼン戦は欠場

デュッセルドルフは26日、FWが20日に行われたアーヘン・カップの試合中、肋骨を負傷したことを明らかにした。30日に本拠で行われる第27節レーバークーゼン戦は欠場する。クラブによれば、大前は「しばらくの間離脱する」ということ。具体的な離脱期間は明らかになっていない。