早ければ30日のホッフェンハイム戦で

日本代表DFの所属するシャルケは22日、半月板損傷で1月末から戦線離脱していたルーマニア代表FWがチーム練習に復帰したと発表した。

今月30日に行われる第27節ホッフェンハイム戦での出場もありうるとのこと。マリカは一刻も早くシャルケでの復帰を果たすため、代表遠征への参加を辞退した。「次節のホッフェンハイム戦で公式戦復帰を果たしたい。調子はいいし、幸運にもホッフェンハイム戦まではまだ時間がある。だから、代表遠征には同行せず、ゲルゼンキルヘンに残ることを決めた。リーグ戦のほうが今は重要だから」と次節での復帰に意欲を示した。