シャルケのゴールゲッター、ドルトムント戦で負傷

日本代表DFが所属するシャルケは9日、リーグ戦第25節でドルトムントとのルールダービーを2-1で制したが、エースのクラースヤン・フンテラーが負傷するという大きな代償を支払うことになった。

フンテラーは2点目のゴールを決めるなどこの試合でも活躍したが、54分に内側靭帯部分損傷を負い、途中交代した。手術は受けないが、数試合の欠場は確実とみられている。