9日のフライブルク戦には間に合わない見込み

日本代表MFが所属するウォルフスブルクは3日、DFナルドが右太腿に肉離れを起こしたと発表した。

同選手は2日のシャルケ戦に先発したが、負傷のため31分に退いていた。9日の第25節フライブルク戦には間に合わないとの診断。