シュトゥットガルト守備の要、今季リーグ19試合出場のCB

日本代表DFと同FWが所属するシュトゥットガルトは28日、CBの第24節レーバークーゼン戦(3月2日)欠場を明らかにした。

ニーダーマイヤーは27日に行われたの49分に大腿骨内出血を負い途中交代した。欠場期間は明らかになっておらず、さらなる検査が必要だという。