契約は2014年6月まで



日本代表MF(23)の所属するニュルンベルクは30日、MF金崎夢生(かなざき・むう)(23)の入団を発表した。契約は2014年6月までで、2年延長できるオプションがついている。J1名古屋を既に退団していたため、移籍金は発生しない。背番号は28に決まった。

ニュルンベルクのバーダー取締役強化部長は「攻撃のオールラウンダー。獲得で攻撃の質が向上しバリエーションが増える。我々は金崎の試合を何度も日本で観戦していた」と、以前から注目していたことを話し、「(大分時代の同僚である)キヨ(清武)がドイツのサッカーなどに慣れるために手助けになるだろう」と期待も込めた。

金崎はクラブ公式サイト(ドイツ語)で「ニュルンベルクとはかなり前からコンタクトがあった。ブンデスリーガに、また熱いサポーターの多いクラブであるニュルンベルクに移籍できてとても嬉しい。クラブから信頼を寄せてもらったが、自分は結果を出してそれに応えたい」との談話を発表した。