レーバークーゼンから今季終了まで

日本代表MFが所属するバイヤー・レーバークーゼンは15日、ブラジル人DFカルリーニョス(18)が、ブンデスリーガ2部のヤーン・レーゲンスブルクに移籍すると発表した。今季終了までの期限付き。

右サイドバックが本職のカルリーニョスは今季すでにヨーロッパリーグでも3試合に出場している。レーバークーゼンはさらに高いレベルで実戦経験を積ませるために期限付き移籍を決定した、と説明している。