強化試合でNECナイメヘンに辛勝

日本代表MF細貝萌の所属するバイヤー・レーバークーゼンは11日、ラゴス(ポルトガル)で行った冬季合宿の締めくくりとしてNECナイメヘン(オランダ)と強化試合を行い、1-0で勝利した。

レーバークーゼンは前半と後半で大幅にメンバーを入れ替え、細貝は前半組の左サイドバックで45分間出場。FWシュアレが55分に決めた得点を守り切り、レーバークーゼンが勝利した。