2017年まで

ボルシア・ドルトムントは11日、ドイツ代表DFマーセル・シュメルツァー(24)との契約を2017年まで延長したと発表した。

シュメルツァーは2005年にマクデブルクからドルトムントのユースに加入。プロ入りし、主力右サイドバックとして、2010/2011シーズンから2季連続のリーグ優勝と、2011/2012シーズンのDFBカップ制覇に大きく貢献した。