U21ドイツ代表の有能なセンターバック

バイエルン・ミュンヘンは4日、マインツのU21ドイツ代表を獲得したと発表した。移籍はキルヒホフのマインツでの契約が満了する今季終了後で、そのため移籍金は発生しない。バイエルンのザマー・スポーツディレクターが合宿地のカタールで明らかにした。

身長195センチのキルヒホフは2008年からマインツ在籍。U21ドイツ代表の主力DFで、本職はセンターバックだが守備的MFもこなす。ブンデスリーガではこれまで51試合に出場した。

バイエルンは現在、本職がセンターバックの選手として、、を抱える。ファンボイテンとの契約は今季限りで終了する。