ブンデスリーガのフォートゥナ・デュッセルドルフは6日、Jリーグ清水のFW大前元紀の獲得を発表した。

22歳の大前は身長166センチ。契約は2015年6月末まで。清水が9位で終了した今季、大前は34試合で13得点5アシストを挙げた。

デュッセルドルフのスポーツ担当取締役ウォルフ・ウェアナー氏は「スピードがあるゴールゲッター。Jリーグで実力を示した」と大前について話している。