シュトゥットガルトは、8日にホームで行われるシャルケ戦で岡崎の欠場を余儀なくされる可能性が高くなってきた。ラバディア監督が7日の記者会見で明らかにした。

監督は、ひざの内側靭帯が伸びており、軽い損傷を負っている岡崎の出場は「まずないだろう。出場すればリスクが高い」と話した。岡崎は6日の欧州リーグ、モルデ戦で攻撃的MFで先発し、70分に退いた。