Summary

・酒井が主将を務めるハンブルクが新戦力を補強

・ブラジル代表MFワラシが4年半の契約で加入

酒井高徳が主将を務めるハンブルガーSVは1月30日、グレミオ(ブラジル)からワラシの獲得を発表した。

守備的MFを本職とする現在21歳の同選手は、U-23ブラジル代表として昨夏開催されたリオデジャネイロ五輪に出場し、すでに昨年6月には同国フル代表でもデビューを果たしていた。

契約期間は2021年6月30日までとなっている。