Summary

  • ブンデスリーガ第4節、バイエルン対マインツ
  • マインツはアウェーのバイエルン戦で2試合連続勝ち点を獲得中
  • 前節初ゴールのマインツ武藤は今節も先発予想

バイエルン・ミュンヘンは前節、早くも今季初黒星を喫したが、9月12日の欧州チャンピオンズリーグではアンデルレヒトに3ー0で快勝してすぐさま平常運転に戻した。対するマインツは前節に初勝利を挙げたばかり。その試合でゴールを挙げた武藤嘉紀は4試合連続の先発出場が濃厚だ。

対戦データ&トリビア

  • バイエルンが第3節までに黒星を喫したのは2011/12シーズン以来のこと。この時はドルトムントにリーグ優勝をさらわれている
  • ロベルト・レバンドフスキはバイエルンでのリーグ戦100試合出場まであと1試合に迫っている。これまでの99試合で80ゴールはリーグ歴代トップの成績
  • バイエルンはこの7年間、オクトーバーフェスト開催中のリーグ戦で一度も負けていない(18勝4分け)。ただし、最後に敗れた2010年9月25日の対戦相手はマインツだった
  • マインツはバイエルンとのアウェー戦で2試合連続勝ち点を手にしている唯一のチーム。昨季は2ー2で引き分け、一昨季は2ー1で大金星を挙げた
  • バイエルンが最後にホームで敗れたのは一昨季のマインツ戦
  • バイエルンは前節の敗戦で6位に後退。3位以下に転落するのは2014/15シーズンの第4節以来のことだった
  • バイエルンが今季挙げた5得点のうち3得点はセットプレーから。つまり、流れの中からの得点は3試合でわずか2点にとどまる
  • マインツは前節のレーバークーゼン戦でそれまでの4ー2ー3ー1から3ー4ー3へシステムを変更。これがシーズン初勝利につながった
  • マインツのGKレネ・アードラーはリーグ戦でバイエルンと16度対戦していまだ未勝利。その間に50失点を喫している
  • マインツはレビン・エズトゥナリが昨季から好調をキープ。前節は2アシストを記録してチームを勝利に導いた

予想ラインナップ

バイエルン・ミュンヘン(4ー2ー3ー1)
ノイアー;キミッヒ、ボアテング、フメルス、ラフィーニャ;ルディ、ビダル(トリッソ);ロッベン、ティアゴ(ハメス)、コマン(リベリ);ミュラー(レバンドフスキ)

マインツ(3ー4ー3)
アードラー;バログン、ベル、ディアロ;ドナティ、フライ、ラッツァ、ブロジンスキ;エズトゥナリ、武藤、デブラシス(クアイソン)