Summary

  • 2016/17シーズンのブンデスリーガも残り5試合
  • 欧州カップ戦出場権争いと残留争いは混沌
  • 各クラブ最終順位の振幅をグラフィックで紹介

2016/17シーズンのブンデスリーガも残り5試合となった。第29節に降格の可能性があった最下位ダルムシュタットは2ー1でシャルケを下し、わずかな望みをつなげている。

今季は残留争いに加え、欧州チャンピオンズリーグ(CL)と欧州リーグ(EL)の出場権争いも混沌としている。第29節終了時点で降格の可能性が完全に消滅しているのは、上位4クラブのみ。また、現在自動降格圏の17位に位置するインゴルシュタットでさえ、理論上はEL出場権獲得の可能性を残している。

※欧州カップ戦出場の条件はこちら
※残り5試合の展望:「残留争い」編はこちら
※残り5試合の展望:「EL出場権」編はこちら
※残り5試合の展望:「CLストレートイン」編はこちら