Summary

  • ブンデスリーガ第18節、インゴルシュタットとハンブルクが対戦
  • 両チームの対戦成績はハンブルクの2勝2分け
  • 前回対戦(今季開幕節)は1ー1の引き分け

残留争いの真っ只中にいる17位インゴルシュタットと16位ハンブルガーSVの直接対決。両チームともに前節は0-1の惜敗に終わったが、先に2017年の初勝利を挙げるのはどちらか?

対戦トリビア

・インゴルシュタットは前節シャルケに敗戦。マイク・バルプルギス監督体制下で初の連敗を喫した

・ハンブルクは前節の敗戦で早くも今季10敗目。前半戦だけで10敗はクラブ史上初めてのこと

・インゴルシュタットは今季最もホームゲームで苦戦しているチーム。ここまでの戦績は1勝2分け5敗

・ハンブルクは今季すでに5人の退場者を出しており、そのうちの3人がハーフタイムを迎える前にピッチを後にしている。前節のウォルフスブルク戦でもアルビン・エクダルが33分に退場した

・ハンブルクが降格圏(16位以下)にいるのは第17節終了時点で15度、対するインゴルシュタットは14度

ハンブルクのホームで行われた前回対戦は1ー1の引き分けに終わっている

歴史的なデータ

・ハンブルクはインゴルシュタットとの公式戦4試合で一度も負けていない(アウェーで2勝、ホームで2引き分け)

・両チームはブンデスリーガで過去に3度対戦しているが、いずれも複数得点を奪ったことがない

・その3度の対戦ではいずれもハンブルクが先制している

・インゴルシュタットがハンブルク戦で挙げた2ゴールは、いずれもルーカス・ヒンターゼーアが決めたもの

・ハンブルクのボビー・ウッドは今季初ゴールをインゴルシュタット戦で決めている

・インゴルシュタットホームの昨季対戦ではミヒャエル・グレゴリッチの決勝ゴールでハンブルクが1ー0で勝利

・インゴルシュタットのホーム最大得点差勝利:未勝利

・ハンブルガーSVのアウェー最高成績:1-0(2015年9月22日)

・歴代最多観客数:1万5000人(2015年9月22日)

予想ラインナップ

インゴルシュタット(3ー4ー2ー1)
ハンセン;マティップ、ロジャー、ブレシェリー;ハデルジョナイ、コーエン、モラーレス、ズットナー;レッキー、グロース;レスカーノ

ハンブルガーSV(4ー2ー3ー1)
マテニア;ディークマイヤー、パパドプーロス、マフライ、ドグラス・サントス;酒井、オスチョレク;ミュラー、ホルトビー、コスティッチ;ウッド