Summary

  • 第16節、フランクフルトとマインツが対戦
  • 最近の対戦ではマインツが5勝2分け2敗と勝ち越している
  • フランクフルトのマイヤーはホームでのダービーで2戦連発中

アイントラハト・フランクフルトマインツによる今季最初の“ライン・マイン・ダービー”がフランクフルトのホームで行われる。フランクフルトが3戦未勝利なのに対し、マインツは前節のハンブルガーSV戦で逆転勝ち。前哨戦は対照的な結果となった。

対戦トリビア

・第15節終了時点で勝ち点26はフランクフルトにとって1993/94シーズン以来の好成績

・今季のマインツが上位9チームから勝利を挙げていないのに対し、フランクフルトは上位9チームに一度も負けていない

・フランクフルトは今季ホームで一度も負けていない。今節も勝ち点を取れば、24年ぶりにホーム無敗で後半戦へ折り返すことになる

・フランクフルトは最近の5失点のうち3点をCKから決められている。言うまでもなくCKはマインツ最大の武器

・フランクフルトのアレクサンダー・マイヤーはここまで4ゴールどまり。今季は本来の決定力が鳴りを潜めている

歴史的なデータ

・フランクフルトは最近のダービー9試合で2勝2分け5敗と大きく負け越している

・フランクフルトはブンデスリーガでのダービーマッチ16試合でわずか4勝しかしていない。ただし、成績を公式戦まで広げると25試合でフランクフルトが7勝、マインツが6勝とほぼ互角になる

・フランクフルトは2012/13シーズンに初めてのホームでマインツに敗北。なお、マインツにとってはこの1勝が唯一のアウェー戦勝利となっている

・マイヤーにとってマインツは2015年11月(1-2で敗北)にリーグ戦で初めて退場処分を受けた相手。ただし、ホームでのダービーでは現在2戦連発中

・マインツのマーティン・シュミット監督は2014/15シーズンの第22節に初陣でいきなりダービーを迎え3-1で快勝。マインツの指揮官がリーグ初采配で白星を挙げたのは初めてだった

・フランクフルトのホーム最大得点差勝利:2-0(2014年4月5日)

・マインツのアウェー最高成績:3-1(2012年11月27日)

・歴代最多観客数:5万1500人(2010年12月4日)

予想ラインナップ

フランクフルト(3ー4ー1ー2)
フラデツキー;アブラハム、長谷部、バジェホ;チャンドラー、マスカレル、フスティ、オチプカ;ファビアン;マイヤー、セフェロビッチ

マインツ(4ー2ー3ー1)
レッスル;ドナティ、ベル、ハック、ブロジンスキ;ラッツァ、グバミン;ハイロ、マリ、デブラシス;コルドバ