Summary

  • ブンデスリーガ第15節、ダルムシュタットとバイエルンが対戦
  • 前節終了時点で「最下位」と「首位」による対戦
  • バイエルンはダルムシュタットとのアウェー戦で全勝中

前節の勝利で首位奪還に成功したバイエルン・ミュンヘンが、“定位置”での年越しを目指して最下位ダルムシュタットとのアウェーゲームに臨む。現在6連敗中のダルムシュタットは5バックの布陣が濃厚。全面防衛でリーグ最強攻撃陣に挑む。

対戦トリビア

・バイエルンはここまでリーグトップの総得点34を記録。攻撃陣は抜群の破壊力を誇る

・ダルムシュタットは2戦連続ノーゴール中と得点力不足は深刻。3試合連続無得点となれば2015年のブンデスリーガ昇格以来初となる

・バイエルンは今季ボールポゼッション、パス成功率、シュート本数でリーグナンバーワンの数字を残している

・バイエルンのロベルト・レバンドフスキは直近2試合でドッペルパック(1試合2得点)を連発し、今季の通算ゴール数を11とした。これはダルムシュタットのチーム総得点に並ぶ数字

歴史的なデータ

・バイエルンはダルムシュタットとのアウェーゲームで全勝中。直近の3試合は必ず2ゴール以上を奪っている

・両チームは30年間対戦がなかったが、昨季はリーグ戦に加えてドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)3回戦でも対戦した

・そのDFB杯はちょうど1年前の12月15日に行われ、シャビ・アロンソが見事なボレーシュートでバイエルンが1-0の勝利を収めた

・ダルムシュタットのマリオ・ブランチッチはマインツ在籍時の2007年5月にバイエルン戦でブンデスリーガデビューを飾っている

・バイエルンのキングスレイ・コマンは2015年9月19日のダルムシュタット戦で記念すべきブンデスリーガ初ゴールを決めている

・ダルムシュタットの最大得点差勝利:バイエルン戦は未勝利

・バイエルンのアウェー最高成績:3-0(2015年9月19日)

・歴代最多観客数:3万人(1981年8月15日)

予想ラインナップ

ダルムシュタット(5-4-1)
エッサー;ユングビルト、ニーマイヤー、スル、グワラ、ホラント;シリグ、ゴンドーフ、ブランチッチ、ヘラー;シップロック

バイエルン・ミュンヘン(4-2-3-1)
ノイアー;ラフィーニャ、ボアテング、フメルス、ベルナート;ティアゴ、キミッヒ;ドグラス・コスタ、ミュラー、リベリ;レバンドフスキ