Summary

  • ブンデスリーガ第14節、シャルケとレーバークーゼンが対戦
  • 両チームは前節終了時点で勝ち点17で並んでいる
  • レーバークーゼンはシャルケのホームで2連勝中

シャルケは前節、首位のライプツィヒに敗れてリーグ戦の連勝が3でストップ。仕切り直しを狙う今節は、勝ち点17で並ぶレーバークーゼンをホームに迎える。レーバークーゼンは第10節以降勝利がないが、シャルケにとっては近年最も苦手としている相手だ。

対戦トリビア

・シャルケが最近のPK8本のうち4本を外しているのに対して、レーバークーゼンは今季もらった4本のPKをすべて決めている

・レーバークーゼンはリーグ戦直近3試合で勝ち点1しか手にしていない

・レーバークーゼンはシャルケのホームで2連勝中。対シャルケ戦初のアウェー3連勝を狙う

・マークス・ワインツィアールとロジャー・シュミットの両監督は、ともに2011年に監督資格講習を受講している

歴史的なデータ

・レーバークーゼンは直近のシャルケ戦18試合で8勝7分け3敗と大きく勝ち越している

・シャルケは直近のレーバークーゼン戦4試合で勝ち点1。過去2シーズンで勝ち点1しか取れなかった相手はレーバークーゼンだけ

・レーバークーゼンの対戦相手別最多勝利は対シュトゥットガルトの33勝だが、対シャルケではそれに次ぐ29勝を挙げている

・両チームの対決は2000年10月の対戦を最後にスコアレスドローがない

・過去64度の対戦で退場者数は17人にものぼる

・シャルケのマキシム・チュポモティングは対レーバークーゼン戦11試合で5ゴールを記録。対戦相手別では対ホッフェンハイム、対ウォルフスブルクと並んで最も多くの得点を稼いでいる

・シャルケのホーム最大得点差勝利:7-4(2006年2月11日)

・レーバークーゼンのアウェー最高成績:2-0(1979年12月1日)

・歴代最多観客数:6万2271人(2016年4月23日)

予想ラインナップ

シャルケ(3ー5ー2)
フェアマン;リーター、ナルド、ナスタシッチ;シェプフ、ゴレツカ、ガイス、ベンタレブ、コラジナッチ;マイヤー、チュポモティング

レーバークーゼン(4ー4ー2)
レノ;ヘンリクス、ター、トプラク、ウェンデル;ブラント、アランギス、バウムガートリンガー、ジャルハノーウル;キースリング、チチャリート