Summary

  • 2016/17シーズンのプレーバック
  • マインツが決めたゴールの中からトップ10を厳選
  • 武藤嘉紀のゴールは何位にランクイン?

昨季は欧州リーグ(EL)に参戦したマインツだが、リーグ戦ではなかなか調子が上がらず、残留争いに苦しんだ。それでもラスト2試合となったアイントラハト・フランクフルト戦では2点のビハインドから大逆転に成功。武藤嘉紀の決勝弾で残留をほぼ確実にした。そのマインツの昨季得点シーンから10個を厳選し、ランキング形式でお届けする。

【10位】
シュテファン・ベル(第33節アイントラハト・フランクフルト戦)

【9位】
カリム・オニシウォ(第11節フライブルク戦)

【8位】
ダニー・ラッツァ(第18節ドルトムント戦)

【7位】
ジョン・コルドバ(第33節アイントラハト・フランクフルト戦)

【6位】
ユヌス・マリ(第4節ブレーメン戦)

【5位】
レビン・オストゥナリ(第2節ホッフェンハイム戦)

【4位】
武藤嘉紀(第33節アイントラハト・フランクフルト戦)

【3位】
ジョン・コルドバ(第13節バイエルン・ミュンヘン戦)

【2位】
レビン・オストゥナリ(第20節アウクスブルク戦)

【1位】
ダニー・ラッツァ(第15節ハンブルガーSV戦)