Summary

  • ケルン大迫がクラブ月間最優秀選手賞を受賞
  • 2月の公式戦全5試合に先発して1ゴール1アシストを記録
  • 昨年9月に続いて今季2度目の受賞

ケルンの大迫勇也がクラブ公式サイトの投票による2月のクラブ月間最優秀選手に輝いた。大迫の受賞は昨年9月に続いて今季2度目となる。

大迫は2月に行われた公式戦全5試合に先発出場し、1ゴール1アシストをマーク。1勝1分け3敗といまいち調子が上がらないチームでハイパフォーマンスを続けていた。2月の最優秀選手候補には大迫のほかにアントニー・モデステ、マーコ・ヘーガーがノミネートされていたが、45.51%の支持率を集めた大迫が文句なしの受賞を果たした。