Summary

  • 内田のシャルケ、CBを補強
  • ラコルーニャからインスアを4年契約で獲得

内田篤人が所属するシャルケは6月30日、デポルティボ・ラコルーニャ(スペイン)からパブロ・インスアを4年契約で獲得したと発表した。背番号は3に決まっている。

シャルケのドメニコ・テデスコ新監督は公式HPを通じ、「戦術理解が非常に深く、判断のスピードもある選手です。加えて1対1の場面でもクリーンに守ることができます」とインスアを評しており、同選手本人も「シャルケというヨーロッパのビッグクラブに移籍することは、私にとって非常に大きな一歩です。新たな任務の始まりが楽しみですね」とコメントしている。

U19スペイン代表として2012年のU19欧州選手権を制した経験を持つインスアは、ラコルーニャから2年間の期限付き移籍をしていたCDレガネスで、今季リーグ戦29試合に出場した。