Summary

  • 武藤所属マインツ、今夏初のテストマッチ
  • 4部リーグ所属アーヘンに2ー1で勝利
  • 後半から出場の武藤が同点ゴールを記録

武藤嘉紀が所属するマインツは7月8日、同クラブの元本拠地で、現在はトレーニングにも利用しているブルッフベーク・シュタディオンで、アーヘン(4部)と今夏初のテストマッチを行い、2ー1で勝利した。

武藤は、メンバーを総入れ替えした後半からピッチに登場すると、直後の47分に同点弾をマーク。73分には新加入ビクトル・フィッシャーが逆転ゴールを奪い、マインツが2ー1で勝利している。

【得点】

マインツ:武藤(47分)、フィッシャー(73分)
アーヘン:ハメル(8分)

【マインツのラインナップ】

前半(4ー5ー1)
アードラー;ブライテンバッハ、バログン、ブンガート、ケレ;ブロジンスキ、オニシウォ、サンペリオ、デブラシス、コドロ;ザイデル

後半(4ー5ー1)
フート;ドナティ、ベル、シャイトハウアー、ホルトマン;マクシム、クレメント、コストリー、フィッシャー、クアイソン;武藤