Summary

  • ホッフェンハイムとアミリが契約延長で合意
  • 新契約は2020年6月30日まで

6月9日にユリアン・ナーゲルスマン監督、アレクサンダー・ローゼンSDと契約を延長したホッフェンハイムは、それから3日後の6月12日、同クラブに所属するナディーム・アミリとの契約を2020年6月30日まで延長したと発表した。

2012年夏、当時15歳だったアミリを下部組織に招き入れた過去を持つ同SDは、クラブ公式HPを通じこのように話している。

「ここ数カ月、ナディームに興味を持っていたとされるクラブの名前を見れば、この契約延長がホッフェンハイムにどれほどの意味があるか分かって頂けるでしょう。合意に至ったことへの喜びは、本当に大きいです」

アミリは今シーズンのブンデスリーガ33試合に出場。2ゴール4アシストの成績を残している。