Summary

  • ヘルタ原口、第19節インゴルシュタット戦後のインタビュー
  • 開始2分の原口のゴールでチームは勝利
  • 原口はこの試合のMOMに輝いた

2月4日にブンデスリーガ第19節2日目が行われ、ヘルタ・ベルリンは本拠地でインゴルシュタットに1ー0の勝利を収めた。4試合ぶりにスターティングメンバーに名を連ね、開始2分に決勝点となるゴールを決めた原口が試合後、当サイトの独占インタビューに応じた。

——おめでとうございます。決勝ゴールを決めた感想は?

原口 シンプルにうれしいですね。

——かなり早い時間でのゴールでしたが、入った瞬間はいかがでしたか?

原口 まだ早かったので、これからの時間、しっかり戦おうと。どちらかというと、うれしさが爆発したというより、まだ始まったばっかりだなという気持ちでした。

——リーグ再開後に連敗した後の今日の勝利、どのくらい重要でしょうか?

原口 またホームで勝つことによって後半戦も行くぞってことをファンの皆さんに見せられたと思うし、ヘルタに関わるみんなともう一回、頑張っていこうという気持ちにはなれたんじゃないかなと思います。

この試合に関連する記事はこちら