Summary

  • ブンデスリーガ通算5万ゴールまでついにあと1ゴール
  • 2月17日(金)アウクスブルク対マインツの最初の得点者が歴史に名を刻む
  • ブンデスリーガ史の得点にまつわる記録を紹介

1963年8月24日17時過ぎ、ブレーメンドルトムントの試合開始から1分、後者に所属するティモ・コニーツカがブンデスリーガ史上初得点をマークしてから53年半。第20節までに積み重ねられたゴールは4万9999となっており、第21節初日(2月17日)のアウクスブルクレーバークーゼンでの先制点が栄えあるブンデスリーガ5万ゴール目となる。本稿では同リーグの得点にまつわる記録の数々を、下記に紹介していく。

PKでの得点: 3391

途中出場した選手の得点: 3370

オウンゴール: 984

GKが決めた得点: 46

開始1分以内のゴール: 214

後半ロスタイムでのゴール: 617

開始15分以内のゴール: 6304

残り15分でのゴール: 1万717

前半に決められたゴール: 2万1784

後半に決められたゴール: 2万8215

歴代最多得点1位: ゲルト・ミュラー(365ゴール)

歴代最多得点2位: クラウス・フィッシャー(268ゴール)

歴代最多得点3位: ユップ・ハインケス(220ゴール)

外国籍の歴代最多得点1位: クラウディオ・ピサロ(190ゴール)

最速ゴール: カリム・ベララビ(9秒、2014/15シーズン)、ケビン・フォラント(9秒、2015/16シーズン)

最速ハットトリック: ロベルト・レバンドフスキ(4分間、2015/16シーズン)

最長ゴール: モーリッツ・シュトッペルカンプ(ゴールから83m、2014/15シーズン)

最多オウンゴール: マンフレド・カルツ(6回)、ニコルチェ・ノベスキ(6回)

GKの最多ゴール: イェルク・ブット(26ゴール ※すべてPK)

途中出場から決めた通算最多ゴール: アレクサンダー・ツィックラー(18ゴール)

1試合での最多ゴール: ディーター・ミュラー(6ゴール、1977/78シーズン)

PK最多ゴール: マンフレド・カルツ(53ゴール)

最年少ゴール: ヌリ・シャヒン(17歳2カ月21日、2005/06シーズン)

最年長ゴール: ミルコ・ボタバ(40歳3カ月30日、1996/97シーズン)

最年長ハットトリック: クラウディオ・ピサロ(2015/16シーズン)

ブンデスリーガ史上4万ゴール目: トーマス・ブロイヒ(2005/06シーズン)

ブンデスリーガ史上4万5000ゴール目: カカウ(2010/11シーズン)