Summary

  • ドルトムント、シャルケ、バイエルンが今夏アジアを訪問
  • 遠征先到着時の現地ファンの様子を動画で紹介

香川真司が所属するドルトムントは7月19日、ブンデスリーガ・ワールドツアーを終えドイツへ帰還したが、バイエルン・ミュンヘンと内田篤人のシャルケは、現在アジア遠征の真っ最中だ。そこで今回は、熱狂と歓喜に包まれた3クラブの日本・中国到着時の様子を、動画で振り返っていく。(※文字は英語)

※「ブンデスリーガ・ワールドツアー」特設ページはこちら