Summary

  • 2016/17シーズン、バイエルンの優勝が決定
  • ブンデスリーガ史上初の5連覇を達成
  • リーグ発足後26回目の快挙

ブンデスリーガ第31節2日目が4月29日に行われ、バイエルン・ミュンヘンの5年連続26回目の優勝が決定した。

バイエルンは敵地で行われたウォルフスブルク戦で6-0と快勝し、勝ち点を73に伸ばした。今季3試合を残して2位のライプツィヒとの勝ち点差が10となり、バイエルンの優勝が確定した。