Summary

  • バイエルン、夏にアジアツアーへ
  • 中国とシンガポールを訪問し、テストマッチを実施
  • レジェンド4人がアンバサダーに

バイエルン・ミュンヘンは2月16日、2017年7月にアジアツアーを行うことを発表した。行き先は中国とシンガポールで、それぞれ2試合のテストマッチを行う予定。

同クラブ往年の名選手、パウル・ブライトナー氏とジオバネ・エウベル氏、ビセンテ・リザラズ氏、ハサン・サリハミジッチ氏がアンバサダーとして、ツアーのプロモーションを行う。ウリ・ヘーネス会長は「彼らは世界でも有名なスターだ。クラブのフィロソフィーを広めてほしい」と4人に期待を寄せている。リザラズ氏は「世界中の人々にこのクラブが唯一無二ということ、バイエルンが何百万もの人にとってどれほど重要かということを伝えられることが、待ちきれない」と話している。

バイエルンは今季のプレシーズンはアメリカ遠征を行った。中国訪問は2015年以来、2年ぶりとなる。

左からヘーネス会長、ルンメニゲ社長、エウベル氏、リザラズ氏、サリハミジッチ氏、ブライトナー氏