Summary

  • バイエルンの守護神ノイアーが離脱
  • トレーニング中に左足を負傷し、簡単な手術を受ける
  • リーグ戦2試合を欠場する見込み

バイエルン・ミュンヘンのGKマヌエル・ノイアーが負傷し、第26節のアウクスブルク戦と第27節のホッフェンハイム戦を欠場することになった。

ノイアーは3月29日の練習中に左足を負傷し、同日に軽い手術を受けた。手術は成功したが、4月1日に行われるアウクスブルク戦と4日に敵地で行われるホッフェンハイム戦を欠場する見込みだ。

この2試合はノイアーに代わり、今季これまで出場機会がなかったスベン・ウルライヒがゴールマウスを守ることになる。