バイエルン・ミュンヘンロベルト・レバンドフスキが第6節のウォルフスブルク戦に後半開始から出場し、9分間で5ゴールを挙げた。この驚異の記録について、SNSでの反応を紹介する。

 

マッツ・フメルス(ドルトムント主将)

「Hahahahahahaha、ごめん、でもこんなの今まで見たことない!」

デュイスブルク公式

「(元デュイスブルルクのブンデスリーガ最速)ハットトリック記録を持つミヒャエル・テンニースが、彼の後継者、レバンドフスキを祝福。“当然の報い”だ」

ジェローム・ボアテング(バイエルン)

「(ポーランド語で)本当におめでとう。そう、彼のパフォーマンスのため、ポーランド語を勉強したよ!」

ダビド・アラバ(バイエルン)

「なんてクレイジーな試合だ!レバンドフスキ、これは冗談かい??」

バイエルン・ミュンヘン公式

「この夜のこと、すぐに忘れることはないだろう」

ジュリアン・グリーン(バイエルン)

「レバンドフスキ、本気かい?新記録のパフォーマンス、おめでとう!」

ゼバスティアン・ローデ(バイエルン

「逆転した。それもすごい形で!僕からも大きな賞賛を!Wow!」

ドイツ代表チーム公式

「ゴール、そしてブンデスリーガ最速ハットトリック。これには祝福するしない。おめでとう」

バイエルン・ミュンヘン公式

「レバンドフスキの4得点にアレーナも逆立ちしている」