ブンデスリーガ所属の大型選手にも当たり負けないフィジカルの強さを持つサイドバック。2012/13シーズンに加入してからの3年間で徐々にチーム内での地位を高めてきたものの、まだ絶対的なレギュラーになるには至っていない。今シーズンは新加入のゾーク、期限付き移籍から戻ったランコビッチの2選手と右サイドバックのポジションを争う。守備時の安定感を高められるか、本来の持ち味である高速クロスを得点につなげられるかといった要素が、評価基準になりそうだ。

2015/16日本人選手スタッツ一覧へ戻る

   対戦相手     結果     ベンチ入り     IN     OUT     ゴール     アシスト
1   ダルムシュタット     2 - 2          出場なし                  
2   レーバークーゼン     0 - 1          先発                  
3   マインツ     0 - 3          先発                  
4   ドルトムント     2 - 4          先発                  
5   アウクスブルク     0 - 2          先発                  
6   シュトゥットガルト     1 - 3          先発                  
7   ウォルフスブルク     1 - 1     ×                        
8   ブレーメン     1 - 0     ×                        
9   ケルン     1 - 0          46分                  
10   フランクフルト     1 - 2          先発                  
11   ハンブルク     2 - 1          先発                  
12   ヘルタ     1 - 3          先発                  
13   ボルシアMG     1 - 2     ×                        
14   インゴルシュタット     4 - 0          出場なし                  
15   シャルケ     1 - 3     ×                        
16   ホッフェンハイム     0 - 1          先発                  
17   バイエルン     0 - 1          先発                  
18   ダルムシュタット     1 - 2          先発                  
19   レーバークーゼン     0 - 3          先発                  
20   マインツ     0 - 1          先発                  
21   ドルトムント     0 - 1          先発                  
22   アウクスブルク     0 - 1          先発                  
23   シュトゥットガルト     2 - 1          先発                  
24   ウォルフスブルク     0 - 4          先発                  
25   ブレーメン     1 - 4          先発                  
26   ケルン     0 - 2          先発                  
27   フランクフルト     0 - 1          先発                  
28   ハンブルク     0 - 3          先発                  
29   ヘルタ     2 - 2          先発                  
30   ボルシアMG     2 - 0          先発                  
31   インゴルシュタット     2 - 2          先発           1      
32   シャルケ     1 - 3          先発                  
33   ホッフェンハイム     1 - 0     ×                        
34   バイエルン     1 - 3     ×