8月14日、ドイツサッカー連盟杯2回戦(10月27日~28日開催)の組み合わせ抽選が行われ、昨シーズンの同杯優勝クラブであるウォルフスブルクは、昨季のリーグ覇者バイエルン・ミュンヘンと対戦することが決まった。また香川真司のドルトムントパーダーボルン(2部)と、内田篤人が所属するシャルケは強豪メンヘングラートバッハ(ボルシアMG)と3回戦進出をかけて戦う。

抽選結果は以下の通り。

ウォルフスブルクバイエルン
ドルトムントパーダーボルン(2部)
シャルケボルシアMG
マインツ1860ミュンヘン(2部)
アウエ(3部)アイントラハト・フランクフルト
ブレーメンケルン
ダルムシュタットハノーファー
FSVフランクフルト(2部)ヘルタ・ベルリン
フライブルク(2部)アウクスブルク
ザントハウゼン(2部)ハイデンハイム(2部)
ニュルンベルク(2部)デュッセルドルフ(2部)
ボーフム(2部)カイザースラウテルン(2部)
ビクトリア・ケルン(4部)レーバークーゼン
イエナ(4部)シュトゥットガルト
ウンターハヒング(4部)ライプツィヒ(2部)
ロイトリンゲン(5部)ブラウンシュバイク(2部)