7月12日、武藤嘉紀が所属するマインツはチーム写真やプロフィール写真の撮影を行った。

DFLの取材班が「コーナーキング」という企画を行い、選ばれた選手がコーナーキックで直接ゴールに挑戦するというミニゲームを行った。この日マインツでは武藤嘉紀、ボロジンスキ、ハラの3人が挑戦したが誰もボールをゴールに納めることができなかった。