山田大記が所属するカールスルーエは6月27日、2015/16シーズンのトレーニングを開始した。

同日17時からはSCラールと強化試合を行った。1369人の観客が見守る中、マークス・カウチンスキ監督は新加入の選手も起用して4−4−2のシステムで臨んだが、10分に失点を喫すると劣勢を覆すことができず、格下相手に0−1で敗れた。

山田は7月1日から合流し、チームは2日〜10日までオーストリアでトレーニング合宿を行う予定。