6月19日、岡崎慎司の所属するマインツは、今シーズンのブンデスリーガ2部で2位になり、来季の昇格を達成したダルムシュタットから、DFレオン・バログンを3年契約で獲得したことを発表した。ただし、同選手は今シーズン限りでダルムシュタットとの契約を満了しており、移籍金は発生していない。

右SBが本職のバログンは2008年にハノーファーでプロキャリアをスタートすると、その後ブレーメンとデュッセルドルフを経て、2014年にダルムシュタットへ加入。今シーズンは同ポジションで21試合出場、4得点の成績を収めた。

また、ベルリン生まれのバログンだが、サッカーにおいてはナイジェリア代表を選択。2014年3月に同代表デビューを飾り、これまで4試合に出場している。