香川真司が所属するドルトムントは6月14日、スイス代表GKで24歳のローマン・ビュルキを獲得したと発表した。

ビュルキは2014年夏にチューリッヒ(スイス)からフライブルクへ移籍。2014/15シーズンはフライブルクで第一GKとして全34試合に出場し、頼れる守護神としてチームを支えたが、クラブは17位で降格となった。スイス代表としては2度の出場経験を持つ。