6月10日、2015/16シーズンDFB杯1回戦の組み合わせ抽選が行われ、今シーズンの王者ウォルフスブルクはシュトゥットガルター・キッ カーズ(3部)との対戦が決まった。また今季準優勝の香川真司が所属するドルトムントはケムニッツ(3部)と、昨季の覇者バイエルン・ミュンヘンはネッティンゲン(4部)とそれぞれ激突する。

抽選結果は以下の通り。(左がホーム開催、所属リーグは2014/15シーズン)

ケムニッツ(3部)ドルトムント
ビーレフェルト(3部)ヘルタ・ベルリン
コトブス(3部)マインツ
デュイスブルク(3部)シャルケ
キール(3部)VfBシュトゥットガルト
メッペン(4部) 1.FCケルン
カッセル(4部) ハノーファー
ブレーマーSV(5部)アイントラハト・フランクフルト
ザンクト・パウリ(2部)メンヘングラートバッハ
1860ミュンヘン(2部)ホッフェンハイム
シュトゥットガルター・キッカーズ(3部)ウォルフスブルク
エルバースベルク(4部)アウクスブルク
ロッテ(4部)レーバークーゼン
ネッティンゲン(4部)バイエルン・ミュンヘン
ビュルツブルク(4部)ブレーメン
イエナ(4部)ハンブルク
リューベック(4部)パーダーボルン
バルムベク・ウーレンホルスト(5部)フライブルク

ロイトリンゲン(5部)カールスルーエ(2部)
アウエ(2部)フュルト(2部)
アーレン(2部)ニュルンベルク(2部)
ウンターハヒング(3部)インゴルシュタット(2部)
オスナブリュック(3部)ライプツィヒ(2部)
ハレ(3部)ブラウンシュバイク(2部)
ロストック(3部)カイザースラウテルン(2部)
ビクトリア・ケルン(4部)ウニオン・ベルリン(2部)
エッセン(4部)デュッセルドルフ(2部)
BFCデュナモ(4部)FSVフランクフルト(2部)
ピルマゼンス(4部)ハイデンハイム(2部)
エルンテブリュック(5部)ダルムシュタット(2部)
バーリンゲン(5部)ザントハウゼン(2部)
サルムロア(5部)ボーフム(2部)