Summary

  • 香川のドルトムントに負傷者
  • シュアレが太ももに肉離れ、約4週間の離脱へ

香川真司が所属するドルトムントは8月16日、同クラブに所属するアンドレ・シュアレが負傷のため離脱すると発表した。

同選手は太ももに肉離れを負っているとのことで、復帰には約4週間を要する見込み。これによりシュアレは、代表ウィーク明けのブンデスリーガ第3節頃から試合出場が可能になるという。