Summary

  • 今シーズン初の公式戦「ドイツ・スーパーカップ」は8月5日開催
  • ドルトムントがホームでバイエルンを迎え撃つ
  • ボス監督、ゲッツェ、プリシッチのビデオインタビュー

香川真司が所属するドルトムントは8月5日(土)、「ドイツ・スーパーカップ」でバイエルン・ミュンヘンと対戦する。昨季のドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)覇者ドルトムントと、ブンデスリーガチャンピオンのバイエルンによる、真のドイツ王者決定戦に向け、ペーター・ボス監督とマリオ・ゲッツェ、クリスティアン・プリシッチが当サイトのインタビューに応じた。

ペーター・ボス監督

もちろん、真剣勝負です。我々にとってはテストでもあります。ホームで戦えることはアドバンテージですが、バイエルンは素晴らしいチームです。とても面白い試合になることでしょう。

マリオ・ゲッツェ

自分たちが100%の状態ではないことは分かっていますし、まだ準備期間は必要ですが、新シーズンに向け、このタイミングでの対戦は理想的でパーフェクトなテストです。8月初旬に、しかもシーズンスタートとしては、これ以上ない試合だと思います。

クリスティアン・プリシッチ

バイエルン対ドルトムントはいつ対戦しようとも、ビッグゲームです。もちろん、シーズン初めにタイトルをもう一つ獲得するチャンスでもあります。自分たちの力をお見せし、良いスタートを切りたいです。この試合、絶対に勝ちたいです。とても楽しみにしています。