Summary

  • 浅野のシュトゥットガルト、サイドアタッカーを補強
  • シオン(スイス)からアコロを4年契約で獲得
  • 昨季はスイス1部で34試合出場15ゴール

浅野拓磨が所属するシュトゥットガルトは7月9日、シオン(スイス)からチャドラック・アコロを4年契約で獲得したことを発表した。背番号は19に決まっている。

1995年4月1日にコンゴ民主共和国の首都キンシャサで生まれたアコロは、15歳の時にスイスへ移住。FCベックス(スイス)のユースチームで2年間過ごした後、2012年にシオンへ移籍した。昨シーズンはライフファイゼン・スーパーリーグで34試合に出場し、15ゴール5アシストの成績を残している。

シュトゥットガルトのスポーツ担当取締役ヤン・シンデルマイザー氏は「チャドラック・アコロはここ2年間、急激な成長を見せています。きっとブンデスリーガの舞台でも、さらに能力を伸ばしてくれると、我々は信じています」とコメントしており、同選手も「スイスでは成功に満ちた素晴らしい時間を過ごすことができました。それについては非常に感謝しています。今からブンデスリーガでの挑戦が始まりますが、グラッサウでの合宿でチームメートに会えることを楽しみにしていますし、良いシーズンを過ごせるよう、チームに貢献していきたいです」と、新天地での飛躍を誓った。