Summary

  • ケルン大迫、日本代表から離脱
  • 23日のW杯最終予選UAE戦で足を負傷
  • 28日にホームで行われるタイ戦は欠場へ

日本サッカー協会は3月25日、ケルン所属の大迫勇也がけがのため日本代表チームを離脱することを発表した。

大迫は23日、FIFAワールドカップアジア最終予選のアラブ首長国連邦(UAE)戦に先発。アウェーで2-0の勝利に貢献したが、相手選手との接触で足を負傷し、82分に交代していた。

現在グループ首位のサウジアラビアと勝ち点で並ぶ2位の日本は28日、ホームの埼玉スタジアムで最下位のタイを迎え撃つ。