Summary

  • ウニオン・ベルリンがディナモ・ブレストと練習試合
  • 内田が先制点の起点となり、2ー2の引き分け

内田篤人が所属するウニオン・ベルリンは10月5日、ベラルーシ・カップ王者ディナモ・ブレスト(ベラルーシ)と練習試合を行い、2ー2で引き分けた。

当初この試合は18時にキックオフを予定していたが、夕方から強風をともなう豪雨になることが予想されたため、急きょ無観客とし、3時間前倒しで開始された。内田は右SBとしてフル出場し、フィリップ・ホジナーが決めた先制ゴールの起点にもなった。

【得点】

ウニオン・ベルリン:ホジナー(30分)、ゴギア(50分)
ディナモ・ブレスト:アリセイコ(33分)、ペムドロフ(52分)

【ウニオン・ベルリンのラインナップ】

メーゼンヘーラー;内田、トリンメル(68分 タズ)、パレンセン、クアツベーク(61分 ペデルセン);ダウベ、フュアストナー(61分 カーラマン)、クライラッハ;ゴギア、ホジナー、レドンド