Summary

  • ブンデスリーガ第7節のトップ5ゴール
  • 武藤、香川のゴールが堂々のランクイン

ブンデスリーガ第7節のトップ5ゴールを動画で紹介。マインツに貴重な勝ち点1をもたらした武藤嘉紀の今季3点目、ブンデスリーガの日本人最多得点記録を更新した香川真司の芸術的なループシュートがランクインしている。

5位:武藤嘉紀(マインツvsウォルフスブルク

4位:レオン・ゴレツカ(シャルケvsレーバークーゼン

3位:アンドリー・ヤルモレンコ(ドルトムントvsアウクスブルク

2位:香川真司(ドルトムントvsアウクスブルク

1位:セバスティアン・ハラー(アイントラハト・フランクフルトvsシュトゥットガルト